ブログ

「せっかくの機会だから」と考えてみる

新型コロナの感染拡大防止のためなので仕方がないとはいえ、外出制限はやっぱりストレスがたまりますね(毎年行っていた造幣局の桜の通り抜けに行きたい…)

私もまあ、早く元の生活に戻って欲しい、前のように教室でみんなとわいわいと過ごしたいなぁと思ってしまいます。

とはいえ「早く元の生活に」といくら願っても何か出来るわけでもありませんからねぇ…。「自分の力ではどうにもならなさそう」なことにあまり関心を向けていると日々を台無しにしてしまいます。

それを避けるために私は今のこの状況を「普段できないことをする良い機会」ととらえて、「せっかくの機会だから、今のうちに何かしておきたいことは無いかな」と自分によく問いかけています。

当面は夕食も家で食べられる状況になったので、「せっかくの機会だから作り置き料理を作れるようになろう」ということで、何回かに分けて食べられる作り置き料理を中心に作っています(最近はワタナベマキさんの『毎日のごはんは、野菜で作っておくと肉・魚ですぐできる』というレシピ本で遊んでいます)

「せっかく家にいる時間が長いんだから」と読書時間を増やして、買ったまま放置しちゃっていた本をせっせと読んでいっています。良い本だったからもう一度読み直したいな、と思う本も読み直しています。

「せっかくの機会だから今のうちに…」あなたは何をしたいですか?

PAGE TOP