ブログ

ようやく新年度の構想が出来あがりました

2月も中旬になり、今年度の終わりが近づいてきました。PuzzLeの経営者である私はというと…よ、ようやく新年度はこういうかたちでいこうと覚悟が固まり、昨日18日に現在利用してくださっている保護者の皆様に今年度からの変更点と新年度の料金表を配布できました(絶望的に遅いです。。本当に申し訳ないです…)

この仕事をする上で自分に誓っていることの1つとして「新年度は今年度より半歩でもいいから前進すること」があります。

せっかく1年間、講師として経営者としてこの仕事を経験してきたわけですから、PuzzLeを半歩先でもいいから絶対に進化させよう、と。これだけは譲れないポリシーにしています。

ですから、新年度を迎えるときはこれまでの経験をもとに何か一つは新しいチャレンジをするようにしています。「変化の無いところに進化は無い!」と現状維持に逃げがちな臆病な自分に言い聞かせながら(苦笑)

新年度のことついては、昨年11月くらいからずっと考えはじめ、2月4日にぽんとアイデアが浮かんでからは夢中になって考えました。

新年度をざっくり説明すると、授業部分を1対2の個別指導にした上で、個別の授業ともう一つの学習サービスとの組み合わせで学力を伸ばしていく、という仕組みです。

まだこれから始めるわけですから、そんな確定的なことはもちろん言えないのですが、結構良い組み合わせなんじゃないのかな、と思っています。

PuzzLeを2010年に設立してから本当にバカみたいに色んなことを試してきましたが、ようやく学習空間PuzzLeはこういう学習サービスを提供する学習塾ですと言える軸足が見つかったんじゃないか…今はそんな気がしています。

PAGE TOP