ブログ

PuzzLeの舞台裏|高3生も定期テストのお勉強

今は定期テストが近いので、ふだんは学校内容そっちのけで入試勉強をやっている高3生も、定期テスト対策のお勉強を授業でしています。

具体的に何をしているかというと、たとえば英語なら学校のテスト単元(時制、不定詞など)を教えてもらって、その範囲の文法問題をこちらで準備して、その問題を解いてもらいます。

学校の問題集でわからないところは無いという人でも授業で一緒に問題を解いていくと、わりと理解不足・習得不足の点が見つかります。「あれ?おかしいなぁ。学校の問題集なら解けたのに…」なんてPuzzLe生がつぶやきながら取り組むのもテスト前恒例の光景だったりします。

実は定期テストが学校の問題集から出るからといって、学校の問題集だけ取り組むのは結構危ういんです。問題集の問題配列などで正解できているだけで、きちんとマスター出来ていない、という現象は割と見かけます。

入試で使う予定の科目がこれではマズいので、入試対策でPuzzLeを利用している高校生でも入試で使う予定の科目の定期テスト対策にはお付きあいすることにしています。もちろん「定期テストなんかどうでもいい。入試勉強を止めたくない」という人は定期テスト無視でいつもと変わらず進めていきます。

入試対策の視点で言えば定期テスト全く無視で入試勉強を粛々と進めていくのがベストではあるのですが(テスト1週間前から止めようものならテスト期間を含めると2週間以上も入試勉強が中断してしまっていますからね…)、この辺は各自の希望に沿うことにしています。どれだけ定期テストが重要か、もしくは大事にしたいかは、その人によってかなり違いますので。

以上、PuzzLeの舞台裏でした。

PAGE TOP